雑記#4(〜2017年6月 また最近のお買い物とか)

最近めっきり更新が滞っていますが、まだ生きています笑

今年に入ってからは結構読み応えのある…というか、誰かの役に立ちそうなトピックを意識して書いていたので中々ポンポンとネタを投下でき無い状態ですね〜 もっと軽めの投稿もしたいのだけど、何だか気が乗らない…(というかマンネリ気味っていうね笑)

このサイトを開設した目的の一つに、色々な人々がもっと良い録音作品が作れるように今まで学んできた情報をシェアするというのがあるのですが、どうでしょう。役に立ちそうですか?

基本的に昔の自分が知りたかったけど日本語のページにはあまり書いていなかった情報をシェアしてます。

録音制作系の人って職人気質な人が多いからか?説明が遠回しすぎだったり前知識を知ってる前提で話したりで訳わからんことになる傾向があるような気がするので、出来るだけ誰にでも理解できるように書いているつもりだけど、どうかなー。

開設から半年くらいは1日5人くらいのアクセスでしたが、最近は検索で100人くらいアクセスされているので少しは世の中の役に立ってるのかな〜?リアクションが全然見えないので、図りかねますね笑

まあ書いている人物(私)に説得力が伴っていないと思われるので、もっと実績的なところを頑張んなきゃな〜

ちなみに最終的な野望はワタクシ好みの音源を世の中に増やすことです。


最近といえば相変わらずレコーディングやったりマイペースにクソしょーもない曲を作ったりしてます。

去年(笑)録音とミックスをしたGIRLFRIENDというポップパンクバンドのCDがリリースされたので興味がある方は是非。

ただマスタリングは担当してないので、最終的にどんな音になってるかは知りません笑

しかしながらバンドのレコーディングとかはリアルでのつながりがないと発展しないよな〜って感じてます。

まあ当然っちゃ当然ですよね。

あ、でもそういえばこの前Soundbetterというサイト経由で日本に滞在している外国人の方からレコーディングの問い合わせがあったな。スケジュールが直近すぎて合わずに話は流れてしまったけど、コンタクトが来るとは意外だった笑

まあRECはリアルな世界でやっていくとして、オンラインでのミックスダウンは今年中に全然知らない人から仕事をゲットしたいなー(君が第一号になるのだ!)

ミックスだけでも、やる人によってかなり音の感触が変わってきますからね。個性が出るところです。

ちなみにワタクシはミックスダウンの天才ですのでヨロシク笑


ボチボチ仕事が入っていることをいいことに、またいくつかお買い物をしてしまっています。

まずLiquidSonicsの新作リバーブSeventh Heaven Pro

BricastiM7を再現することに注力した新作で、新たに収録したセクション別のFuture-IRを組み合わせることでコンボリューションタイプでありながらアルゴリズミックのようにパラメーターの微調整が出来るようになってます。

これが非常に!素晴らしい音でマジで買って大満足でした。個人的にVLFの響きがとても豊かなのに全然濁らないとこがドラムに最高に合うと思います。(Superior Drummerにかけてみた動画↓)

そして、もうひとつizotopeのリペアツールRXを遂に買ってしまいました。

前々からいつかゲットしようと思ってたのですが、なんか「今でしょ」感が発生してイッちまいました。

デクリックとかデクリップはあまり考えなくても使えますが、その他の便利な機能を全部使いこなすためには結構な修練が必要な気がするので、練習練習。

でも使うような素材は正直あまりないなー 出来るだけそんな素材は自分で録音しないようにしたいし笑

とりあえず環境音でもテキトーに録ってみて、ノイズ除去の練習でもしようかな〜

それから…UVIRotaryを購入。。

これはリリース時に全くもって見逃していたのですが、非常に使えるエフェクトですね〜

ロータリースピーカーのエミュレーションですが、色々設定も出来るので何にでも使えて楽しい!

こういうの大好き。でも、シレッと使ってみてもコレ外してくれと言われる系だな。

スピーカーのエミュレート系って結構役に立つ時があるので、AudioEaseのSpeakerphoneもいつか欲しいな〜


そんなこんなでノラリクラリとやっていますが、そろそろ生活が破綻しそうなのでいつでも仕事募集中

ミックスダウンは天才で、オーディオリペアは初心者です笑

あ、もちろんバンドのレコーディングもやってるんで、都内近郊のバンドの方は連絡してみて下さい。

招待してくれればライブ見に行きますよ。

(終)