雑記 #1 (〜2016年5月)

せっかくブログということで、日記的な事もはじめてみよう。(これが終わりの序章にならないことを祈る…)

去年(2015年)から引越しやら何やら慌ただしい生活で、中々落ち着かない日々を送っていました。

引越して間もなくで、まだ新しい製作環境に馴染みきれてない中で制作したFASTKISSのアルバムは、その時のベストは尽くせたと思っていて今でも結構自分で聴いてます。 普通にファンなので笑

まあ「あーすりゃよかったかな」という点はいくつかあるけど、そういうのが残るのも録音作品の醍醐味です。

いろんな人に聴いてみてほしいけど、なかなか難しいですな〜(音源作る人は皆そう思ってるよね)

昨今の音圧戦争に全く靡かないレベル感など面白い(変な)音になってますし、何より曲が良いので是非とも Amazonで買えます(お安いですよ。)


去年はバタバタしててクリエイティブな動きを全然していなかったので今年からはアクティブにいこうと最近はもっぱら週1曲くらいのペースでテキトーにインストを作ってます。

歌を作る時はメロディーありきで閃き待ちだったけど、インストはリズムや音色から作る感じだな〜ってやってみての感想です。完全にノープランなので閃き成分がほぼ無いと言ってもいいです。

特に自分では用途も無いのでフリーで音源を配布するプラットフォームを提供しているサイトでDL出来るようにしてます。(soundcloudでも聴けるよ) → フリーBGM(音楽素材)無料ダウンロード|DOVA-SYNDROME

使い道があるかは全く不明…


arturia-spark

いつ買ったのか不明なArturiaのSPARK Vintage Drum Machinesというビンテージなドラムマシンのソフトをメインに使って今日を作ってるのですが、明らかな打ち込みサウンドなドラムの音って中々面白いです。

でもこれデフォルトで内部のミキサーで各音にエフェクトがかかってて、コンプレッサーの掛け方とかが全然好きじゃないんですよね〜 

ドラムマシンだからこういう音なのかと思ったらコンプレッサーのせいで変な音になってたのかよ!って何曲か作ってから最近気付きました笑 もうなんだよな〜 

ただ、基本的には良いっす。好きです。


あと最近の出来事といえば5月にPensado’s Place主催のMixingコンテストに参加してみたってことですかね

pmc

世界中のプロアマ問わず参加してるみたいで最終的な応募総数2000件超、もはや結果は運な気がしますが他の人のトラックを聴く限り結構良いセン行ってると思うんだよな〜(皆同じ考えか笑)

これに限らず同じ素材を使ってミックスされた他の人のトラックを聴くのって結構良い洞察を得られるのでオススメです。応募は締め切られてるけど、素材はDL出来るみたいなので暇な方是非

ちなみにワタクシのMixは→ Regret The Hour “Distance” mixed by koko


てなわけで、サイトを作ってブログ的な事も始められたし今年度は良い感じにスタートが切れたかな〜?

全く営業してないので最近はあまりレコーディングに縁がないけど、これから力を入れてやっていきたいな。

まずは良き出会いを求めて外に出よう笑 それが来月からの目標だ。

(終)

オンラインミックスダウン / 楽曲制作承ります。

オンラインミックスダウンのご依頼を承ります。ミックスダウンはバンドサウンドが得意で、生録音であれば基本どのジャンルも対応できます。独自の文脈で培ってきた技術とバランス感覚を試してみませんか?また、Youtubeやアプリ向けの楽曲制作も承ります。シンプルでキャッチーな楽曲を提供します。